トップ  > インターネット録画中継 > 平成18年12月一般質問録画中継

平成18年12月 一般質問 録画中継

ホームページアドレスの変更のお知らせ

 蒲郡市議会のホームページをリニューアルしました。
 リニューアルに伴いホームページアドレスも変更になっています。議会中継のホームページもアドレスが変更になりましたので、お気に入りやブックマークなど設定されている方は、お手数ですが変更をお願いいたします。
 なお、こちらの旧ホームページは平成22年12月定例会までの録画中継をしばらくの間公開しております。

新しいホームページアドレス

蒲郡市議会のホームページ
http://www.city.gamagori.lg.jp/site/gikai/
蒲郡市議会議会中継のホームページ
http://www.city.gamagori.lg.jp/site/gikai/chukei.html

▲上に戻る

議会録画をご覧いただくにあたって

  • 市議会録画中継の映像及び音声は、蒲郡市議会の公式記録ではありません。
  • 配信は、ストリーミング方式です。お使いのインターネット接続環境によって、また、30人以上の方が同時にご覧になった際に、映像がうまく表示されない場合があります。
  • 録画中継をご覧になるには、「Windows Media Player(無償)」が必要です。「Windows Media Player(無償)」をダウンロードされる場合は、下のアイコンからどうぞ。(ダウンロードページを新しいウインドウで開きます)
    WindowsMediaPlayerのダウンロード
  • 録画欄にアイコンのあるものが放映中の一般質問です。録画中継を見るアイコンをクリックしてご覧ください
  • お使いのインターネット接続環境によっては、ご覧いただけない場合があります

一般質問通告書
質問者要旨録画
来本健作
1 体育施設の整備拡充とスポーツの推進について
 健全な精神と強靭な肉体はスポーツを通じて育まれます。当市における体育施設の現状と今後の整備拡充計画について及び市民へのスポーツ推進策について伺います。
2 少子化対策について
(1)子供を安心して産み、安心して育てたくなる街づくりについて
(2)子供が安全に学び、安全に遊べる環境づくりについて
3 蒲郡の新たな観光戦略について
 現在、蒲郡市では観光振興策として、平成16年12月に策定した蒲郡市観光ビジョンに基づき事業を展開しています。しかし、観光交流立市の蒲郡としては、メジャー観光地としての付加価値を更に高める必要があると思います。そこで新たな観光戦略として、カジノ誘致やマリンアンチエイジング、観光大学誘致、フィルムコミッション、コンベンションビューロー、外国人客誘致などのより具体的な観光施策について伺います。
録画中継を見る
12月6日
50分
松本昌成
1 学校教育の諸課題について
(1)いじめ問題に対する認識と対応について
(2)「早寝・早起き・朝ごはん」運動の取り組みについて
(3)学校における「子どもの読書活動推進計画」の進捗状況について
録画中継を見る
12月6日
37分
喚田孝博
1 平成19年度の予算編成について
 平成16年度から始まった「三位一体の改革」による影響をはじめ、来年度には新型交付税の導入、税率のフラット化や臨時財政対策債の廃止等といった国の財政、税制改革に伴って、市の財政状況はますます厳しくなるものと予想される。新年度の予算編成について以下お伺いをします。
(1)予算編成方針と重点施策について
(2)歳入予算について
(3)歳出予算について
(4)行財政改革について
ア 「蒲郡市財政健全化改革チャレンジ計画」について
イ 「蒲郡市集中改革プラン」について
録画中継を見る
12月6日
64分
日恵野佳代
1 子育て応援がまごおりへ
(1)子どもの医療費無料制度の拡大
少子化対策として、子どもの医療費無料制度は全国で拡大されている。蒲郡市は東三河の市町村のなかで最低の6歳未満児までとなっている。合計特殊出生率も毎年下がっており、段階的に小学生まで拡大することを求める。
(2)みどり保育園の民営化について、選考の状況、保護者への情報提供、意見の反映の確保、今後のすすめ方などを伺う。
(3)小学生が放課後や週末を安全に過ごす場づくり
文部科学省の「地域子ども教室」と厚生労働省の「放課後児童クラブ」の連携事業として政府は「放課後子どもプラン」を打ち出した。蒲郡市の取り組みについて伺う。
2 後期高齢者医療制度
 医療制度改悪によって、2008年4月から、後期高齢者医療制度が新たに始まる。保険料の年金天引き額は、全国平均で年間7万2千円にもなるといわれ、高齢者には重い負担となる。次の点を伺う。
(1)この制度の目的は何か、現在の制度とどう変わるのか。
(2)高齢者への影響と、市の支援策。
(3)広域連合議会に市民の声を届けることのできる定数のありかた、市議会への報告。
(4)広域連合議会に高齢者の意思を反映させる仕組み
(5)広域連合の情報公開
(6)財政
3 男女共同参画について
(1)女性の力を生かす行政の取り組み
(2)配偶者・恋人からの暴力防止及び被害者支援
ア 相談の件数、状況、対応
イ 配偶者暴力相談支援センターの設置
ウ 職員、民生委員、児童委員の研修
エ 外国人、障害者への対応
録画中継を見る
12月6日
68分
山本和市
1 平成19年度予算編成について
(1)歳入の見通しについて
ア 市税収入全般について
イ 滞納繰越と今後の具体的対策について
2 競艇事業について
3 産業の振興対策について
録画中継を見る
12月6日
69分
白井邦男
1 平成19年度予算編成について
(1)予算編成に対する基本的な考え方
(2)歳入について
(3)歳出について
2 都市基盤整備の促進について
(1)国道23号バイパスの早期完成
(2)国道247号バイパスの早期完成
(3)蒲郡港マイナス11m岸壁の建設促進
(4)豊岡大塚線の県道昇格
3 蒲郡市医師会への委託事業について
4 ラグーナ蒲郡について
録画中継を見る
12月7日
53分
波多野 努
1 団塊世代の人材活用について
(1)GCSL(蒲郡市文化スポーツリーダー)登録制度の利用状況と今後について
(2)学校、社会教育分野への積極的な活用について
2 オレンジ有料道路の無料化について
(1)要望活動の成果について
(2)今後の取り組みについて
録画中継を見る
12月7日
21分
伴 捷文
1 スパ西浦モーターパークについて
(1)概要と経緯について
(2)公害防止協定について
2 消防本部移転に伴う消防及び救急体制の整備について
(1)新消防本部建設について
(2)西部出張所の充実について
録画中継を見る
12月7日
28分
柴田安彦
1 国民健康保険事業について
 所得格差が広がるなか、国保税の引き上げは低所得者などの納税を困難にしている。ペナルティなどとも相まって、医療にかかれない住民が出ることが心配される。
(1)運営状況と来年度の見通しについて
(2)社会保障としての国保運営を行うことが必要ではないか
(3)国保法第44条に規定する医療費の軽減について
2 指定管理者制度について
 電気料や委託料の未払いを続けた市民会館の指定管理者が、資金繰りがつかないことを理由に指定管理者の辞退を申し出たと報じられた。
(1)市民会館の指定取り消しとこれまでの経過について
(2)(有)イマジンを選定したときの評価について
(3)契約内容と市の負う負担、今後の運営について
(4)引き出すべき教訓と指定管理者制度のあり方について
3 消防力の整備について
(1)整備指針と現状について
(2)将来的な職員数の変動と採用の計画について
4 蒲郡市医師会への委託事業について
 休日急病診療所、人間ドックの精算について解決の展望が見い出せないでいる。
(1)これまでの精算に向けた協議について
(2)契約書を基本とした精算をおこなうべきではないか。今後のすすめ方について
録画中継を見る
12月7日
82分
荘田博己
1 平成19年は未来を決める選挙の年。選挙に臨む蒲郡市の対応について。
(1)市長会が現職知事を推薦したことについて
(2)新しい時代と、それにふさわしい投票所の数について
2 新しい年に臨む教育の課題について
(1)「いじめ」問題の取り組みと具体的な解決策について
(2)過剰と思える不審者情報について
録画中継を見る
12月7日
52分
大向正義
1 蒲郡市医師会の委託費不正受給について
(1)平野参考人及び飯沼参考人の見解と市との相違点について
(2)蒲郡市医師会元理事らが、前医師会長と元事務長代行を背任罪などで名古屋地方検察庁に告発したことについて
(3)名古屋地方検察庁特別捜査部からの蒲郡市への捜査関係事項の照会内容について
(4)蒲郡市としての名古屋地方検察庁特別捜査部への回答内容について
(5)前回文教委員会から現在までの経過について
(6)精算の期間及び時効について
(7)今後の解決策について
(8)平成19年度の予算について
2 給与改定と勤務体制の見直しについて
(1)平成18年10月17日付け「閣議決定」及び総務事務次官の「地方公務員の給与改定に関する取扱い等について」について
(2)地方における民間給与水準への準拠の徹底について
(3)地域手当の廃止について
(4)特殊勤務手当の見直しについて
(5)勤務実績の給与への反映について
(6)「有給休息時間」の廃止と勤務体制の見直しについて
録画中継を見る
12月7日
73分
鎌田篤司
1 蒲郡市医師会への委託事業について
(1)小委員会の現在までの協議内容について
(2)返還請求の時効について
(3)蒲郡市主導での第三者機関の設置について
(4)蒲郡市は、この委託事業問題をどのように解決しようとしているかについて
2 「まちづくり三法」の改正に伴う蒲郡駅北側中心市街地における整備改善策と、それらを取り込んだ商店街の活性化について
録画中継を見る
12月8日
52分
伊藤勝美
1 平成15年6月定例会から平成18年6月定例会までの4年間に提案した案件で、適切な指導や研究、改善及び検討していくとの答弁をされましたが、現在までの進捗状況と結果について伺います。
(1)国で実施している「さわやか行政サービス推進月間」を本市で、実施することについて(平成15年6月)
(2)市税の収納率向上策として、口座再振替制度の導入について(平成17年6月)
(3)小中学校における児童生徒の色覚障害の現状と学校現場での色覚バリアフリーへの対応について(平成15年6月)
(4)学校給食での残菜量の推移と減量に向けての取り組みについて(平成15年12月)
(5)不登校対策における「メンタリング制度」導入について(平成17年12月)
(6)学校施設内の井戸の活用について(平成18年6月)
(7)公共施設の障害者トイレをオストメイト対応型トイレに改修整備することについて(平成15年9月)
(8)活字文書読み上げ装置の情報提供及び様々な紙媒体をSPコード化して情報格差を解消していくことについて(平成15年12月)
(9)内部障害者を理解し啓発するための「ハート・プラス」マークを掲示することについて(平成17年6月)
(10)地震による住居、家具類等の被害を最小限にとどめておく経済的な備えとしての地震保険の普及促進について(平成15年9月)
(11)庁舎、保育園、小中学校に設置されている什器や備品の固定状況について(平成15年6月)
(12)自主防災組織及び災害対策本部の運営訓練として「図上訓練DIG」を導入することについて(平成15年12月)
(13)蒲郡市地域防災計画の公表及び見直しについて(平成16年3月・平成18年6月)
(14)保育園の耐震対策について(平成16年12月)
(15)災害状況イマジネーション支援システム「目黒巻」の活用について(平成17年6月)
(16)木造住宅の耐震診断を促進するためにミニチュア住宅モデル「ぶるる君」の活用について(平成17年6月)
(17)市発行の耐震診断申込書をホームページに掲載して、自己診断したものをメールで受付することについて(平成17年6月)
(18)災害時の安否確認の支援について(平成18年6月)
(19)家具転倒防止器具設置事業の拡充について(平成18年6月)
(20)避難所施設のトイレ対策として自然還元排泄溝を整備することについて(平成18年6月)
(21)防災意識調査の実施について(平成18年6月)
録画中継を見る
12月8日
47分
鈴木源六
1 鉄道高架事業について
2 競艇事業について
録画中継を見る
12月8日
49分
竹内政住
1 国道23号蒲郡バイパスについて
(1)事業化区間の進捗状況と今後の見通しについて
(2)坂本地区の日陰地における企業開発について
2 中部土地区画整理事業の進捗状況と見通しについて
録画中継を見る
12月8日
37分
藤田勝司
1 教育基本法改正について
 教育基本法が変更になると思われますが、小中学校においてどのように教育現場が変わると思われ、どのようにしていこうとされますか、お伺いします。
2 いじめ対策について
 全国的に学生の自殺が多発して、国においても教育再生会議で、7項目の緊急提言がなされたが、蒲郡市においては、どのように対応しているのか、お伺いします。
3 不登校対策について
 小中学校において、登校が難しい子供が、いかほどいて、どのように対応されているかをお伺いします。
録画中継を見る
12月8日
18分

▲上に戻る

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
  • 質問:このページの内容に満足していただけましたか?
  • 質問:このページの情報は見つけやすかったですか?